ストラクチャーデッキR「機械竜叛乱」特集

商品画像明日発売の「STRUCTURE DECK R -機械竜叛乱-」は、地属性・機械族「古代の機械(アンティーク・ギア)」を主力として戦う構築済みデッキ! かつて人気を集めたストラクチャーデッキ「機械の叛乱」のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルして登場するのだ!

「アンティーク・ギア」は戦闘を得意とするシリーズ───、
ここで、このデッキの使い方や新カードの紹介をするので要チェック!!

デッキの使い方-新カードを中心としたプレイングイメージ

まずはプレイングガイドで、新カードを中心としたコンボのイメージをチェックしよう!

「機械竜叛乱」デッキの使い方

新たに登場する高レベルの「アンティーク・ギア」2体を紹介!

「アンティーク・ギア」モンスターや「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚すると、戦闘に関する強力な効果を発揮する新たな高レベルモンスターが2体登場!

古代の機械熱核竜(アンティーク・ギア・リアクター・ドラゴン) [ATK 3000/DEF 3000]
①:「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。②:「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。③:このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。④:このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。
[⇒ 攻撃力・守備力が3000と強力なだけでなく、戦闘に関連する4つの強力な効果を持つエースモンスター!]

古代の機械合成竜(アンティーク・ギアヒドラ) [ATK 2700/DEF 1700]
①:「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードとの戦闘で相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時に発動できる。その相手モンスターを除外する。②:「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。③:自分の「アンティーク・ギア」モンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
[⇒ 戦闘に関する3つの効果を発揮すれば、相手フィールドに立ち並ぶモンスターを一掃してしまうことも!]

高レベルモンスターの活やくをサポートする強力なモンスターが登場!

「アンティーク・ギア」と「ガジェット」両方の名前を併せ持つモンスターや、デッキの「アンティーク・ギア」カードを手札に加える効果を持つモンスターが登場!

古代の歯車機械(アンティーク・ギアガジェット) [ATK 500/DEF 2000]
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。このターン、自分のモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで宣言した種類のカードを発動できない。②:1ターンに1度、「ガジェット」モンスターのカード名を1つ宣言して発動できる。エンドフェイズまで、このカードは宣言したカードと同名カードとして扱う。
[⇒ 「アンティーク・ギア」と「ガジェット」の名前を併せ持つので、「古代の機械熱核竜」や「古代の機械合成竜」のアドバンス召喚のリリースとして活用し、高レベルモンスターの強力な効果を発揮させよう!]

古代の機械飛竜(アンティーク・ギアワイバーン) [ATK 1700/DEF 1200]
「古代の機械飛竜」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「古代の機械飛竜」以外の「アンティーク・ギア」カード1枚を手札に加える。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はカードをセットできない。②:このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果を発動できない。
[⇒ ①の効果で手札に加えられるのは、「アンティーク・ギア」モンスターだけでなく、「アンティーク・ギア」魔法カードでもOK! この後に紹介する新たな「アンティーク・ギア」魔法カードもオススメだ!]

新たな「アンティーク・ギア」魔法カードが登場!

新たな「アンティーク・ギア」魔法カード2枚を紹介! その2枚が持つ効果は強力で、「アンティーク・ギア」の展開を大幅に強化し、さらには相手の効果から「アンティーク・ギア」を守って攻撃を決めやすくするぞ!

古代の機械射出機(アンティーク・ギアカタパルト) [通常魔法]
「古代の機械射出機」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、自分フィールドに「古代の歯車トークン」(機械族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
[⇒ ①の効果で「歯車街」を破壊し、「アンティーク・ギア」を合計2体特殊召喚するコンボが強力!]

古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス) [永続魔法]
①:自分フィールドの「アンティーク・ギア」モンスターは召喚・特殊召喚されたターンには相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。②:「アンティーク・ギア」カードの効果の発動に対して、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。③:魔法&罠ゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。自分の手札・墓地から「アンティーク・ギア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「アンティーク・ギア」モンスターしか特殊召喚できない。
[⇒ ①②の効果によって、相手は「アンティーク・ギア」の展開やコンボをジャマしにくくなるぞ!]

再収録されるカードにも注目!

これまで活やくしてきたカードや、今も活やくしている強力な注目カードも多数収録!
古代の機械巨竜」「古代の機械巨人」「古代の機械箱」などの強力な「アンティーク・ギア」モンスターはもちろん、さまざまなデッキで活やくできる「増殖するG」「ギャラクシー・サイクロン」「大革命返し」など、強力なカードがたくさん入っているのだ!

「機械竜叛乱」収録カード(再収録)

キミなら、どんなカードを組み合わせてデッキを組む?

▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
「アンティーク・ギア」カード
「アンティーク・ギア」モンスター
「アンティーク・ギア」魔法カード
「ガジェット」モンスター
攻撃力500の機械族・地属性モンスター
守備力500の機械族・地属性モンスター

STRUCTURE DECK R -機械竜叛乱- [2016年9月24日発売]
かつて人気を集めたストラクチャーデッキ(SD)のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルした構築済みデッキ「ストラクチャーデッキR」の第3弾登場!今回は、地属性・機械族「古代の機械(アンティーク・ギア)」で戦うSD「機械の叛乱」の魅力が蘇る!戦術を強化する新規カードや相性バツグンのサポートカードと共に「機械竜叛乱」として生まれ変わるのでお楽しみに! [ 商品情報ページへ]

この記事をシェアする