「星杯」特集:リンク召喚からさらなるリンク召喚へ!連続でリンクモンスターを展開!!

2017年4月15日発売「コード・オブ・ザ・デュエリスト」には、次々とリンク召喚を決めて戦う「星杯」シリーズが収録される! リンク1、リンク2、リンク3とステップアップしていくように連続してリンク召喚を決める展開が強力で、リンクモンスターのリンクマーカーを活用したコンボが魅力のシリーズだ。

「星杯」特集

リンク召喚が狙いやすいシリーズなので、リンク召喚に慣れることができるのはもちろん、次々とリンクモンスターを展開する強力なコンボを考えるのも楽しいぞ!

新マスタールール ── リンクモンスターやリンク召喚などをチェック!

2017年3月25日から施行された「新マスタールール」をまだチェックしていない人は、この動画で確認しよう!
また、「新マスタールールの概要」ページでは、説明のほかにQ&Aも掲載しているので一度チェックしておこう。


では、ここからは「星杯」シリーズについて確認していこう。

「星杯」シリーズのリンクモンスター

今回登場する「星杯」リンクモンスターは、リンク1の「星杯竜イムドゥーク」、リンク2の「星杯神楽イヴ」と「星杯剣士アウラム」、リンク3の「星杯戦士ニンギルス」の4体。

そして、これらの「星杯」リンクモンスターは、いずれも以下の効果を持っている。

③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

★ポイント★
「星杯」リンクモンスターを素材に含めてさらなるリンク召喚を行うことで、リンクモンスターの上記③の効果を引き出そう! 手札から「星杯」モンスターを特殊召喚できるので、リンク1⇒リンク2⇒リンク3と連続でリンク召喚をつなげていくことが可能なのだ!

【リンク1】 連続リンク召喚の起点。追加で召喚できる効果を使ってリンク2のリンク召喚へとつなげよう!

星杯竜イムドゥーク [ドラゴン族/風/リンク1/ATK 800]
トークン以外の通常モンスター1体
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚できる。②:このカードがこのカードのリンク先の相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターを破壊する。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

【リンク2】 自身を戦闘や効果から守る強力な効果だけでなく、リンク先の仲間を守る効果もあわせ持つ!

星杯神楽イヴ [魔法使い族/水/リンク2/ATK 1800]
種族と属性が異なるモンスター2体
①:リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。②:このカードのリンク先のモンスターが効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

【リンク2】 リンクマーカーの向きやその効果によってEXモンスターゾーンで真価を発揮!さらなる展開もサポート!

星杯剣士アウラム [サイバース族/炎/リンク2/ATK 2000]
「星杯」モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの攻撃力は、自分の墓地の「星遺物」モンスターの種類×300アップする。②:このカードのリンク先の自分の「星杯」モンスター1体をリリースし、そのモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

【リンク3】 相手フィールドのカードを攻略できる強烈な効果を持つ! 最大3枚ドローできる効果も強力!

星杯戦士ニンギルス [戦士族/地/リンク3/ATK 2500]
リンクモンスター2体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。


「星杯」シリーズの通常モンスター

「星杯」シリーズでは、連続したリンク召喚の起点になれる通常モンスターが重要。
通常モンスターを素材として「星杯竜イムドゥーク」のリンク召喚を決めるところから始める展開が強力なのだ!

  カード名 種族/属性/レベル/攻撃力/守備力
星杯を戴く巫女 魔法使い族/水/★2/ATK 0/DEF 2100
星杯に選ばれし者 サイキック族/炎/★3/ATK 1600/DEF 0
星杯に誘(いざな)われし者 戦士族/地/★4/ATK 1800/DEF 0

通常モンスターをサポートするカードは豊富なので、うまく利用しよう。
また、「星杯」シリーズにも通常モンスターと連携する強力な効果を持つモンスターがいるぞ。


「星杯」シリーズの効果モンスター

「星杯」効果モンスターには、モンスターの展開をサポートする強力な効果を持つものが多いぞ!
複数の効果を持ち、墓地で発動できる効果も持ち合わせている。 うまく活用して、連続リンク召喚を狙おう!

リンクモンスターとの連携で仲間を守り、墓地から仲間(通常モンスター)を展開する守護竜!

星杯の守護竜 [ドラゴン族/風/★1/ATK 400/DEF 400]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

強力な2つの効果で、好きな「星杯」モンスターを手札に加えよう!

星杯の妖精リース [天使族/光/★2/ATK 100/DEF 2000]
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星杯」モンスター1体を手札に加える。②:このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

EXデッキからの展開を阻止!デッキから、「星杯」2体の展開や「星遺物」カードを手札に加える効果も強烈!

星遺物-『星杯』 [機械族/闇/★5/ATK 0/DEF 0]
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:EXデッキからモンスターが特殊召喚された場合、このカードをリリースして発動できる。そのモンスターを墓地へ送る。②:通常召喚した表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「星遺物-『星杯』」以外の「星杯」モンスター2体を特殊召喚する。③:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。


「星杯」シリーズをサポートする「星遺物」魔法・罠カード

ここで紹介する3枚は、全て「星遺物」と名のついたカードで、その効果は強力!
しかも、効果モンスター「星遺物-『星杯』」の効果でデッキから手札に加えることができるぞ!

「星杯」モンスターの戦闘をサポート!相手の効果や戦闘で攻略されても、墓地から仲間を展開でき強力!

星遺物との邂逅 [フィールド魔法]
①:フィールドの「星杯」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。②:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「星杯」モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「星杯」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

墓地から「星杯」モンスター2体を手札に加えよう!墓地ではリンクモンスターを戦闘での破壊から守る効果も!

星遺物の加護 [通常魔法]
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の墓地のカード名が異なる「星杯」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。②:自分フィールドのリンク状態のリンクモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

墓地のモンスターを2体も特殊召喚!特殊召喚可能なモンスターならレベルや種類も問わない強烈な効果!

星遺物の導き [通常罠]
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「星遺物」モンスター1体を除外し、自分の墓地のモンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。


解説動画をチェック! 動画内のキーワードを覚えて体験会に参加するといいことが!

この動画をチェックしてデッキ体験会にも参加しよう!
動画内で表示される「キーワードクイズ」の答えを体験会でスタッフに伝えると特典がもらえるぞ!


▼発売前の新カード入りデッキでデュエルができる体験会!

リンク召喚体験会 「星杯」デッキ編 開催![2017年4月14日(金)まで]

キミならどんなカードを組み合わせてデッキを組む?

キミも相性の良いカードを思いつくだけ挙げてみよう!
───条件を指定してカードデータベースで検索すれば、新たな可能性が見つかるかも!!

▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
リンクモンスター
通常モンスター
効果テキストに「通常モンスター」の文字が含まれているカード


コード・オブ・ザ・デュエリスト [2017年4月15日発売]
スターターデッキ(2017年版)で新登場したリンクモンスターに続き、新アニメ「遊☆戯☆王VRAINS」で登場するリンクモンスターやリンク召喚に関連したカードを多数収録!これらのカードでリンク召喚をいち早く使いこなしてみよう!そして、アニメ「遊☆戯☆王 ARC-V」のクライマックスに登場する強力なカードや、今までのシリーズを強化するカードも登場するぞ!また、「トワイライトロード」という新シリーズにも注目だ! [ 商品情報ページへ]

この記事をシェアする