「不知火」特集:墓地でシンクロ!?墓地や除外されたアンデット族を操りSモンスターで攻めろ!

好評発売中(10月17日発売)の「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」で新登場した「不知火」は、墓地はもちろん除外されたアンデット族をもあやつり、シンクロモンスターで戦うアンデット族の新シリーズ! 除外された場合に発動できる効果や除外された仲間を墓地に戻す効果のコンボは強力! さらには、墓地でシンクロ召喚するかのような強力な効果を持つモンスターも登場するぞ!!
その魅力や特徴をここでチェックしよう!

「不知火」特集

「不知火」モンスターを紹介!

「妖刀-不知火」はチューナーでシンクロ召喚に役立つ上に、墓地でシンクロ召喚するかのような効果を持ちアンデット族シンクロモンスターをエクストラデッキから特殊召喚できるぞ!
また、ほかの3体の「不知火」モンスターは、除外された場合に発動できる効果のほかにもう1つの効果を持つため、さまざまなコンボにつながるのだ!

妖刀-不知火 [チューナー ATK 800/DEF 0]
「妖刀-不知火」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが墓地に存在する場合、チューナー以外の自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを墓地から除外し、その2体のレベルの合計と同じレベルを持つアンデット族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
[⇒ ①の効果を使えば、S素材に「ゾンビキャリア」の指定がある「蘇りし魔王 ハ・デス」等も特殊召喚可能!また、「戦神-不知火」の②の効果(後述)等で除外されたこのカードを墓地に戻せば、効果を再利用できるぞ!]

不知火の鍛師 [ATK 1000/DEF 0]
「不知火の鍛師」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドのこのカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「不知火の鍛師」以外の「不知火」カード1枚を手札に加える。②:このカードが除外された場合に発動できる。このターン、自分のアンデット族モンスターは戦闘では破壊されない。
[⇒ デッキから手札に加えるカードはモンスターだけでなく「不知火」魔法・罠カードでもOK!「不知火流 燕の太刀」を手札に加え相手フィールドを攻略するコンボにつなげたい場合にも役立つ強力な効果だ! ]

不知火の宮司 [ATK 1500/DEF 0]
「不知火の宮司」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分の手札・墓地から「不知火の宮司」以外の「不知火」モンスター1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。②:このカードが除外された場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
[⇒ ①の効果で展開すればシンクロ召喚はもちろん、エクシーズ召喚にもつなげられる!デッキの中にあるこのカードを除外して②の効果を積極的に発動させることができる「不知火流 燕の太刀」とのコンボ(後述)も強力!]

不知火の武士 [ATK 1800/DEF 0]
「不知火の武士」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分の墓地のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで600アップし、このターンこのカードがモンスターと戦闘を行った場合、そのモンスターはダメージ計算後に除外される。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが除外された場合、「不知火の武士」以外の自分の墓地の「不知火」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
[⇒ ①の効果は相手ターンでも発動できる効果なので、相手モンスターからの戦闘も抑止する効果だぞ! ]

「不知火」シンクロモンスターを紹介!

レベル6「刀神-不知火」は、相手フィールドのモンスターを攻略する2つの効果を持つぞ!
①の効果は相手ターンにも使えるほか、デッキにあることが重要なカードを戻せるので次の展開の準備もできる!

刀神-不知火 [ATK 2500/DEF 0]
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「刀神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:1ターンに1度、除外されている自分のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て守備表示にする。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが除外された場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は500ダウンする。

レベル8「戦神-不知火」は、①の効果で墓地の「刀神-不知火」を除外すれば自身の攻撃力は5500に!
②の効果も強力で、「不知火」やアンデット族のコンボの準備を整え、反撃するきっかけにしよう!

戦神-不知火 [ATK 3000/DEF 0]
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「戦神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、除外されている自分の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地に戻す。

「不知火」魔法・罠カードを紹介!

「不知火流 転生の陣」は、「不知火」やアンデット族のコンボの準備につながる効果を持っているぞ!
相手にモンスターを一掃され、反撃に転じたい場合などにも役立つぞ!

不知火流 転生の陣 [フィールド魔法]
「不知火流 転生の陣」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、手札を1枚墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
●除外されている自分の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地に戻す。

「不知火流 燕の太刀」の効果は強力!
効果処理時にデッキから除外する「不知火」カードを決められるので、状況に応じたコンボにつなげられるのだ!
除外するカードを「不知火の宮司」にすれば、フィールドのカード3枚を攻略できる強力なコンボに!!!

不知火流 燕の太刀 [通常罠]
「不知火流 燕の太刀」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースし、フィールドのカード2枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、デッキから「不知火」モンスター1体を除外する。


キミならどんなカードを組み合わせてデッキを組む?
アンデット族の展開やコンボにつながる強力な効果を持つ上に、守備力0の「ユニゾンビ」や「ゾンビ・マスター」との相性バツグン! また、「妖刀-不知火」の効果で特殊召喚できる「アンデット・スカル・デーモン」なども含め、アンデット族に関連するカードとのコンボの可能性は無限大!
キミも相性の良いカードを思いつくだけ挙げてみよう!


【関連記事】「不知火」デッキレシピ!


▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
「不知火」カード
守備力0のアンデット族モンスター
アンデット族シンクロモンスター

ブレイカーズ・オブ・シャドウ [2015年10月17日発売]
新たな「EM」「魔術師」はもちろん、「遊矢」の初のシンクロモンスターを収録!「オッドアイズ」に新たな儀式モンスターも登場するぞ!ランサーズのカードも多数収録し、「月影」の「忍者」モンスターも遂にOCG化!そして、新シリーズ「不知火」にも注目!墓地はもちろん除外されたアンデット族をもあやつり、シンクロモンスターで攻め込む!「バスター・ブレイダー」モンスターが活やくする「破壊剣」シリーズも登場! [ 商品情報ページへ]

この記事をシェアする