「Em(エンタメイジ)」カード紹介第2弾(CORE収録)!!

4月25日発売「クラッシュ・オブ・リベリオン(CORE)」収録の新シリーズ「Em(エンタメイジ)」カード紹介第2弾!!
[前回記事] 新カード情報(CORE収録)!アニメで登場した、あの「Em(エンタメイジ)」を収録!

墓地に送られても「Em」を墓地から特殊召喚できる強力な効果モンスター登場!

強力な効果を持つ「Emトリック・クラウン」によって、「Em」の展開やコンボがかなり強力に!
ここでその効果と注目ポイントをチェックしよう!

Emトリック・クラウン [魔法使い族 1600/DEF 1200]
「Emトリック・クラウン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「Em」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを、攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。その後、自分は1000ダメージを受ける。

注目ポイント

  • ①の効果は、どこから墓地に送られても発動できる
    ⇒手札・フィールド・デッキからはもちろん、エクシーズ素材から墓地に送られてもOK!
  • ①の効果で、このカード自身を対象にして特殊召喚することもできる
  • ①の効果は、エクシーズモンスター「Emトラピーズ・マジシャン」を対象にすることも可能
  • ダメージを受ける効果を利用して「Em」同士のコンボにつなげることもできる

シリーズのカードを少しだけ紹介!

ここで、シリーズのカードや関連カードを少しだけ紹介!

Emフレイム・イーター [魔法使い族 ATK 1200/DEF 1600]
自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果の発動に対し発動する効果で、自身を手札から特殊召喚&自分が受けるそのダメージを0に!「Emトラピーズ・マジシャン」のエクシーズ召喚につなげるのがオススメだ!(あわせて適用される『このターン、自分は「Em」モンスターしか特殊召喚できない』『この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される』の影響を受けないため) また、自身の召喚・特殊召喚に成功した場合にお互い500ダメージを受ける効果もあわせ持つぞ!

トリック・ボックス [通常罠]
自分フィールドの「Em」モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる効果を持ち、相手フィールドのモンスター1体のコントロールをエンドフェイズまで得て、その後、自分の墓地の「Em」モンスター1体を選んで相手フィールドに特殊召喚するぞ! このターンのエンドフェイズに、この効果で特殊召喚したモンスターのコントロールは元々の持ち主に戻るので、次の展開を考えて相手フィールドに特殊召喚する「Em」モンスターを決めよう!

強力なコンボで「Em」モンスターを次々と展開!
「Emトリック・クラウン」の効果に手札の「Emフレイム・イーター」をチェーンすれば、ダメージを回避しつつフィールドにレベル4モンスターが2体並ぶ強力なコンボに!「Emトラピーズ・マジシャン」をエクシーズ召喚だ!
また、今回登場する「Em」はこれだけじゃない。この他にも「Em」の強力なコンボがキミを待っているのだ!

クラッシュ・オブ・リベリオン [2015年4月25日発売]
怒りでひょう変した「遊矢」が呼び出した「覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」が登場!「DD」「RR」「Em」などのライバルたちのカードはもちろん、今までのシリーズを強化するカードも収録!なんと、あの「真紅眼」も強化されるぞ!また、新シリーズにも注目!ペンデュラム召喚で戦う「イグナイト」と、LPの回復がコンボにつながる「アロマージ」が登場し、デュエルはさらに盛り上がる! [ 商品情報ページへ]

この記事をシェアする