「シャドール」特集:操られしモンスターで融合!特殊召喚が得意なデッキに対し強さを発揮!

「シャドール」シリーズ登場!

4月19日発売の「ザ・デュエリスト・アドベント(DUEA)」には、新シリーズ「シャドール」が収録されるぞ!

「シャドール」は、リバースした場合に効果を発揮する(あやつり人形のような)モンスターたちを利用して、融合召喚につなげて戦うシリーズ! 融合召喚に利用する「影依融合(シャドール・フュージョン)」も強力で、条件を満たせば自分のデッキのモンスターも融合素材にできる効果を持つぞ!
さらに、今回紹介するカードの中には、チューナーや融合素材にも利用できる罠カードなども含まれている。融合モンスターにつなぐ展開の他にもバリエーションがあり、おもしろいデッキができそうだぞ!

シリーズのカードを紹介!

まずは融合モンスターや融合召喚に直接関係するカードから紹介!

エルシャドール・ネフィリム [光属性 天使族 ATK 2800/DEF 2500]
「シャドール」モンスターと光属性モンスターで融合召喚しよう!このカードが特殊召喚に成功した場合、デッキから「シャドール」カード1枚を墓地へ送る効果が発動!また、このカードが特殊召喚されたモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時にそのモンスターを破壊する効果が発動するのだ!さらに、このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加える効果もあわせ持ち、次の展開をサポートしてくれるぞ!

エルシャドール・ミドラーシュ [闇属性 魔法使い族 ATK 2200/DEF 800]
「シャドール」モンスターと闇属性モンスターで融合召喚!このカードがモンスターゾーンに存在する間、お互いに1ターンに1度しかモンスターを特殊召喚できなくなる効果が強力!しかも、このカードは相手の効果では破壊されないため、特殊召喚を多用して戦線を突破するデッキを寄せ付けないぞ!また、このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加える効果もあわせ持つ。相手の展開を封じつつ、次の展開の準備をしよう!

影依融合(シャドール・フュージョン) [通常魔法]
自分の手札・フィールドから「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する効果を持つ魔法カード。特に、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合には、自分のデッキのモンスターも融合素材にできる点が強力だ!「影依融合」は1ターンに1枚しか発動できないが、このカードを手札に加える効果を持つカードとのコンボは強力だぞ!

次に、強力な効果を持ちつつ融合素材として利用できるカードを紹介!

シャドール・ファルコン [リバース/チューナー 闇属性 魔法使い族 ATK 600/DEF 1400]
このカードがリバースした場合、「シャドール・ファルコン」以外の自分の墓地の「シャドール」モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚できるぞ!また、このカードが効果で墓地へ送られた場合には、このカードを墓地から裏側守備表示で特殊召喚できる効果もあわせ持つ!「シャドール・ファルコン」の効果は、いずれかを1ターンに1度発動できる。状況にあわせてどちらの効果を発動させるか考えて使おう!また、チューナーなのでシンクロ戦術を盛り込める点も大きな魅力だ!

シャドール・ヘッジホッグ [リバース 闇属性 魔法使い族 ATK 800/DEF 200]
このカードがリバースした場合に、デッキから「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加えることができる効果と、このカードが効果で墓地へ送られた場合、デッキから「シャドール・ヘッジホッグ」以外の「シャドール」モンスター1体を手札に加える効果をあわせ持つぞ!「影依融合」や「シャドール」モンスターなど、状況に応じて必要なカードを手札に加えよう!「シャドール・ヘッジホッグ」のこれらの効果も、いずれかを1ターンに1度発動できるぞ!

影依の原核 (シャドールーツ)[永続罠]
効果モンスター(魔法使い族・闇・星9・攻1450/守1950)となり、モンスターゾーンに特殊召喚(罠カードとしても扱う)!「シャドール」融合モンスターカードに記された属性の融合素材モンスターの代わりにできるため、融合召喚するモンスターの選択肢を増やしてくれるぞ!また、このカードが効果で墓地へ送られた場合、「影依の原核」以外の自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を手札に加えることができる効果もあわせ持ち、次の展開への準備にもなるのだ!

今のうちに、相性の良いカードやコンボを考えておこう!

融合召喚の他にもシンクロ召喚も狙えるため、相手の戦術への対応力を強化することもできる!
また、モンスターの構成によってはエクシーズ召喚も狙えるので、さまざまなデッキ構築が考えられるぞ!
もちろん、「ザ・デュエリスト・アドベント(DUEA)」には、今回紹介したカードの他にも「シャドール」シリーズのカードが登場するのでお楽しみに!!

この記事をシェアする