「増殖するG」と「飛翔するG」

今回は、特殊召喚などによる相手の展開をジャマする効果を持つカードを2枚紹介。
ストラクチャーデッキ -青眼龍轟臨-」収録の「増殖するG」は公認大会などでも使われる注目のカードで、相手の特殊召喚の際にドローする効果を持ち、「ジャッジメント・オブ・ザ・ライト」収録の「飛翔するG」は、相手にエクシーズ召喚させないといった強力な効果で話題を集めているぞ!

「増殖するG」と「飛翔するG」──、デッキに入れるとしたら、キミならどっち?

詳細:カードDB

飛翔するG

相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、このカードを手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーはエクシーズ召喚できない。
[特徴]
  • レベル3 地属性 昆虫族
  • エクシーズ召喚できなくする効果
    ⇒相手フィールド上に特殊召喚し相手のジャマをする
  • このカードが表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーに対し効果が続く
詳細:カードDB

増殖するG

このカードを手札から墓地へ送って発動できる。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動できる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
[特徴]
  • レベル2 地属性 昆虫族
  • 相手が特殊召喚に成功する度に自分がドローする効果
    ⇒相手は、次々と特殊召喚するのをためらうことが多い
  • この効果は相手ターンでも発動でき、発動したターンが終わるまで効果が続く


キミならどんな相手を想定してデッキに入れる?

この記事をシェアする