ストラクチャーデッキ「蟲惑魔の森」特集!

商品画像

明日12月3日(土)に「ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森」発売!

昆虫族・植物族モンスターたちが「ホール」通常罠・「落とし穴」通常罠を操り、相手を落とし入れる戦術で戦う「蟲惑魔」の構築済みデッキ! エクシーズモンスターやリンクモンスターをはじめとした新カードによって、相手を待ち構える布陣がさらに強力に! また、関連カードや相性の良いカードの再収録はもちろん、デッキ強化が楽しめる「狂宴への誘いパック」も同梱されるのでお楽しみに!

ここで、このデッキの使い方や新カードの紹介をするので要チェック!!

デッキの使い方-新カードを中心としたプレイングイメージ

まずはプレイングガイドで、新カードを中心としたコンボのイメージをチェックしよう!

「蟲惑魔の森」デッキの使い方

新たなエクシーズモンスターとリンクモンスターが登場!!

デッキの仲間を手札に加える効果で展開をサポートするエクシーズモンスターと、相手の布陣を攻略しながらの総攻撃に移る展開が強力なリンクモンスターに注目!!

特定の効果を受けず、相手モンスターをX素材にする効果でその範囲もUP!デッキの仲間を手札に加えることも!!

カード
シトリスの蟲惑魔
[ATK 2500/DEF 300]
レベル4モンスター×2
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:X素材を持っているこのカードは、このカードがX素材としているモンスターと同じ種族のモンスター(このカードを除く)が発動した効果及び罠カードの効果を受けない。②:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「蟲惑魔」モンスター1体を手札に加える。③:元々の持ち主が相手となるモンスターが効果で、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。その内の1体を選んでこのカードのX素材とする。

仲間たちの攻撃力を1000UP! フィールドの仲間の数まで相手カードの効果を無効&その中の1枚を破壊!

カード
アティプスの蟲惑魔
リンクマーカー[ATK 1800]
昆虫族・植物族モンスターを含むモンスター2体以上
①:リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。②:自分の墓地に通常罠カードが存在する限り、自分フィールドの「蟲惑魔」モンスターの攻撃力は1000アップする。③:1ターンに1度、自分フィールドの昆虫族・植物族モンスターの数まで、相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。その後、以下を適用できる。●自分の墓地から通常罠カード1枚を除外し、対象の表側表示のカードの内1枚を選んで破壊する。

レベル4モンスターも2体登場!!

強力な布陣につなげる効果を持つ2体のレベル4モンスターも登場!!

デッキから「蟲惑の園」を手札に加える効果や特殊召喚された相手モンスターを除外する効果が強力!

カード
プティカの蟲惑魔
[ATK 900/DEF 1900]
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「蟲惑の園」1枚を手札に加える。②:このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。次のスタンバイフェイズに、相手は除外されている自身のモンスター1体を選んで特殊召喚できる。③:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。

手札から特殊召喚できX召喚やリンク召喚をサポート! 魔法&罠ゾーンのセットカードを破壊から守る効果も!!

カード
キノの蟲惑魔
[ATK 1300/DEF 1500]
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「蟲惑魔」モンスターが存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は昆虫族・植物族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。③:自分の魔法&罠ゾーンにセットされたカードはそれぞれ1ターンに1度だけ効果では破壊されない。

強力な魔法・罠カードも新たに登場!!

戦術をサポートする新たな魔法・罠カードが2枚ずつ登場!

「蟲惑魔」を展開する2つの効果と昆虫族・植物族を戦闘破壊から守る効果で強力な布陣につなげる!

カード
蟲惑の園
[フィールド魔法]
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「蟲惑魔」モンスター1体を召喚できる。②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分の昆虫族・植物族モンスターは、それぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。③:自分フィールドのモンスター1体を除外して発動できる。自分の手札・墓地から「蟲惑魔」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

レベル4の昆虫族・植物族か通常罠を、手札から捨てて2枚ドローしたり、除外からデッキに戻す効果を持つ!

カード
蟲惑の誘い
[通常魔法]
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:昆虫族・植物族のレベル4モンスター1体または通常罠カード1枚を手札から捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。②:墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の、昆虫族・植物族のレベル4モンスター1体または通常罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードをデッキの一番下に戻す。

攻撃力2000以上のモンスターを破壊! さらに墓地に関連罠があれば、相手の墓地のモンスター1体を除外!

カード
狂惑の落とし穴
[通常罠]
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:相手がモンスターの特殊召喚に成功したターン、相手フィールドの攻撃力2000以上のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。その後、自分の墓地に「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カードが存在する場合、相手の墓地からモンスター1体を選んで除外できる。

モンスターを展開する2つの効果で展開をサポート! 通常罠1枚を捨てればセットしたターンに発動するできる!

カード
ホールティアの蟲惑魔
[通常罠]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。このカードは手札から通常罠カード1枚を捨て、セットしたターンに発動する事もできる。①:このカードは発動後、通常モンスター(植物族・地・星4・攻400/守2400)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「蟲惑魔」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

再収録されるカードにも注目!

関連カードや戦術をサポートするカードの再収録はもちろん、様々なデッキで活やくしている注目カードも収録!

「蟲惑魔の森」収録カード(再収録)

キミなら、どんなカードを組み合わせてデッキを組む?

カードデータベースですでに発売されているカードを調べて、今のうちに相性の良いカードを見つけておこう!

カードデータベースで発売済カードを調べる
「蟲惑魔」モンスター
「ホール」通常罠カード
「落とし穴」通常罠カード
昆虫族モンスター(レベル4)
植物族モンスター(レベル4)
レベル4モンスター
通常罠カード

ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森
[2022年12月3日発売]
昆虫族・植物族モンスターたちが「ホール」通常罠・「落とし穴」通常罠を操り、相手を落とし入れる戦術で戦う「蟲惑魔」の構築済みデッキ! エクシーズモンスターやリンクモンスターをはじめとした新カードによって、相手を待ち構える布陣がさらに強力に! また、関連カードや相性の良いカードの再収録はもちろん、デッキ強化が楽しめる「狂宴への誘いパック」も同梱されるのでお楽しみに!商品情報ページへ