ストラクチャーデッキR「闇黒の呪縛」特集

商品画像3月10日(土)発売の「STRUCTURE DECK R - 闇黒の呪縛 -」は、強力な闇属性モンスターと各「デッキ破壊ウイルス」で戦う構築済みデッキ!自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされると、手札や墓地から登場するエースモンスターが強烈で、このデッキの各カードとのコンボで簡単に活やくさせることができる。

かつて人気を集めたストラクチャーデッキ「暗闇の呪縛」のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルして登場するのだ!

ここで、このデッキの使い方や新カードの紹介をするので要チェック!!

デッキの使い方-新カードを中心としたプレイングイメージ

まずはプレイングガイドで、新カードを中心としたコンボのイメージをチェックしよう!

「神光の波動」デッキの使い方

新たに強烈なエースモンスターが登場!

新たなエースモンスター「闇黒の魔王ディアボロス」が登場!
仲間がリリースされるだけで簡単に手札・墓地から現れる攻撃力3000のドラゴン族モンスターで、自身を守る効果と相手の手札を攻略する効果が強力!!

簡単に特殊召喚でき、攻撃力は3000!自身を守る効果と相手の手札を攻略する効果も強烈!!

闇黒の魔王ディアボロス [ATK 3000/DEF 2000]
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。③:自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。


戦術を強化するフィールド魔法や、新たな「デッキ破壊ウイルス」が登場!

新たなフィールド魔法カードが強烈 ──フィールドは闇と化し、相手モンスターを飲み込む!!
また、相手を妨害する新たな「デッキ破壊ウイルス」が登場!

フィールドのモンスターを闇属性に変え、相手フィールドのモンスターをリリースしながら展開するコンボが強烈!

闇黒世界-シャドウ・ディストピア- [フィールド魔法]
①:フィールドの表側表示モンスターは闇属性になる。②:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる。③:自分・相手のエンドフェイズに発動する。このターンにこのカードが表側表示で存在する状態でリリースされたモンスターの数まで、ターンプレイヤーのフィールドに「シャドウトークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1000)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。

相手の手札・デッキ、さらにはドローしたモンスターカードを破壊する効果が強烈!

悪のデッキ破壊ウイルス [通常罠]
①:自分フィールドの攻撃力3000以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。そのモンスターの攻撃力500につき1枚、相手は自身の手札・デッキからカードを選んで破壊する。このカードを発動するために攻撃力2000以上のモンスターをリリースした場合、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内のモンスターを全て破壊する。また、このカードの効果で破壊され墓地へ送られているカードは、破壊されたターンには効果を発動できない。


戦術を強化し、強烈なコンボにつながる効果を持つ新モンスター登場!

自分フィールドの闇属性モンスターをリリースして発動できる効果を持つ、強力な新モンスターも登場!
その効果を活かしながら、「闇黒の魔王ディアボロス」の展開にもつながる強烈なコンボで攻め込もう!

戦術の核となるカードを手札に加える2つの効果で、強烈な展開につなげよう!

悪王アフリマ [ATK 1700/DEF 0]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードを手札から捨てて発動できる。デッキから「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」1枚を手札に加える。②:自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。この効果を発動するためにこのカード以外の闇属性モンスターをリリースした場合、ドローする代わりにデッキから守備力2000以上の闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。

「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」とのコンボで、相手モンスターをリリースしながら手札から特殊召喚!

影王デュークシェード [ATK 500/DEF 2000]
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。①:自分フィールドの闇属性モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力はリリースしたモンスターの数×500アップする。②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル5以上の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

あらゆる通常罠をデッキからセット!各「デッキ破壊ウイルス」の発動をサポートする効果や攻撃力にも注目!

悪魔嬢リリス [ATK 2000/DEF 0]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。②:自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。


再収録されるカードにも注目!

強力な闇属性モンスターや各種「デッキ破壊ウイルス」はもちろん、これまで活やくしてきたカードや、今も活やくしている強力な注目カードも多数収録!

「闇黒の呪縛」収録カード(再収録)


キミなら、どんなカードを組み合わせてデッキを組む?

カードデータベースですでに発売されているカードを調べて、今のうちに相性の良いカードを見つけておこう!

▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
闇属性モンスター
攻撃力3000以下の闇属性モンスター
攻撃力2500以上の闇属性モンスター
攻撃力2000以上の闇属性モンスター
攻撃力1000以下の闇属性モンスター
守備力2000以上の闇属性モンスター
通常罠カード


STRUCTURE DECK R - 闇黒の呪縛 - [2018年3月10日発売]
かつて人気を集めたストラクチャーデッキ(SD)のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルした構築済みデッキ「ストラクチャーデッキR」の第6弾登場!今回は、強力な闇属性モンスターと各「デッキ破壊ウイルス」で戦うSD「暗闇の呪縛」の魅力が蘇る!戦術を強化する新規カードや相性バツグンのサポートカードと共に「闇黒の呪縛」として生まれ変わるのでお楽しみに! [ 商品情報ページへ]

この記事をシェアする