EXバリューでお得にデッキ強化! ─ 注目カード1「恐牙狼ダイヤウルフ」

2012年に発売した「THE GOLD BOX」の2パック(1パック 5枚入り)に、「GOLD SERIES 2013」1パック、または「アビス・ライジング(ABYR)」「コスモ・ブレイザー(CBLZ)」1パックずつついたお得なパックが登場!

EXバリュー THE GOLD BOX + GS2013
2014年10月11日発売 / 希望小売価格 400円(税抜)

EXバリュー THE GOLD BOX + ABYR&CBLZ
2014年10月11日発売 / 希望小売価格 400円(税抜)

どちらにも、今年の世界大会「Yu-Gi-Oh! World Championship 2014」で活やくしたカードたちがたくさん含まれているので、デッキをワンランクアップさせたいキミにピッタリ!

今回は、世界大会上位者のほとんどのデッキに採用されていた、このカードを紹介!
2枚採用しているデュエリストも少なくなかったぞ!

今回の注目カード - ABYR&CBLZ編

恐牙狼 ダイヤウルフ (獣族 ATK 2000/DEF 1200)
[ コスモ・ブレイザー収録 ]
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、自分フィールド上の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体とフィールド上のカード1枚を選択して発動できる。選択したカードを破壊する。(※「自分フィールド上の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体」として自身(獣族)を選択することも可能)

1.使い方のポイント

自分フィールドのモンスター(獣族・獣戦士族・鳥獣族)1体と共に、フィールドのカード1枚を破壊できるのが強力!
立ちはだかる強力なモンスターを破壊したい時はもちろん、「マクロコスモス」や「王家の眠る谷-ネクロバレー」などこちらの展開をジャマする魔法・罠カードを破壊する時にも役立つぞ!
同じランク4の「No.101 S・H・Ark Knight」「鳥銃士カステル」では処理できない「セットされたカード」も破壊できる点が魅力だ!
また、自分フィールド上のモンスターとして自身(獣族)を選択することもできる使いやすさにも注目だが、相性の良いデッキなら他の獣族・獣戦士族・鳥獣族と共にジャマなカードを破壊することもできる。
「炎王」など、自分のモンスターを破壊することでコンボにつなげるシリーズとの相性もバツグンだぞ!

2.相性のよいシリーズをいくつか紹介

紋章獣 … [ 収録:ABYR・CBLZLVALなど ]
獣族・鳥獣族・ドラゴン族が中心の「紋章獣」と、サイキック族の「紋章」エクシーズモンスターで戦うシリーズ。「紋章獣レオ(獣族)」や「紋章獣ユニコーン(獣族)」、「紋章獣ツインヘッド・イーグル(鳥獣族)」など、墓地で効果を発動するモンスターが多いため、「恐牙狼 ダイヤウルフ」で破壊して墓地に送り込んでコンボにつなげる戦い方ができるのだ!シリーズのカードのほとんどが「アビス・ライジング」「コスモ・ブレイザー」に収録されているぞ!

炎王 … [ 収録:SD24LTGYなど ]
「炎王」シリーズは、破壊されることをきっかけに強力なコンボを繰り出すことができるため相性がいいぞ!「炎王」は獣族・獣戦士族・鳥獣族のモンスターで構成されている点にも注目だ。「恐牙狼 ダイヤウルフ」で「炎王」を自ら破壊しつつ、ジャマなカードも破壊するコンボを決めれば、手札の「炎王」を特殊召喚したり、破壊されて墓地に送られた場合に発動する効果につながるぞ!「破壊」と「再生」を繰り返すコンボに持ち込もう!

ランク4のエクシーズ召喚が中心のデッキでは必須クラス!
大会でも、ランク4のエクシーズ召喚ができるデッキでは非常に高い採用率で、特に世界大会「Yu-Gi-Oh! World Championship 2014 一般の部」では上位4名とも採用していたぞ。
「インフェルニティ」に関しては2枚採用しているデュエリストも多く、活やくしていたのだ。

世界大会上位者が注目して使っているカードを、お得に手に入れるチャンス!
EXバリューでキミのデッキを強化しよう!


▼世界大会上位者のデッキレシピ
【レシピ】一般の部 優勝デッキ(インフェルニティ)
【レシピ】一般の部 準優勝デッキ(アーティファクト)
【レシピ】一般の部 3位デッキ(インフェルニティ)
【レシピ】一般の部 4位デッキ(武神)
【レシピ】ジュニアの部 優勝デッキ(武神)
【レシピ】ジュニアの部 準優勝デッキ(マドルチェ)
【レシピ】ジュニアの部 3位デッキ(インフェルニティ)
【レシピ】ジュニアの部 4位デッキ(インフェルニティ)

この記事をシェアする