「進撃の帝王」と「グリザイユの牢獄」

今回は、アドバンス召喚と組み合わせて使うことで強力な効果を発揮するカードを2枚紹介。
コスモ・ブレイザー」に収録された「進撃の帝王」はアドバンス召喚したモンスターを守る効果を持ち、7月20日発売「シャドウ・スペクターズ」に収録された「グリザイユの牢獄」は、シンクロ召喚・エクシーズ召喚をさせず、シンクロモンスター・エクシーズモンスターの効果や攻撃を封じ込める効果を持っているぞ!

「進撃の帝王」と「グリザイユの牢獄」──、アドバンス召喚でコンボを狙うとしたら、キミならどっち?

詳細:カードDB

グリザイユの牢獄

自分フィールド上にアドバンス召喚・儀式召喚・融合召喚したモンスターの内、いずれかが表側表示で存在する場合に発動できる。次の相手ターンの終了時まで、お互いにシンクロ・エクシーズ召喚は行えず、フィールド上のシンクロ・エクシーズモンスターは効果が無効化され、攻撃できない。
[特徴]
  • 通常罠
  • シンクロ・エクシーズ対策となる効果を持つ
    • お互いにシンクロ・エクシーズ召喚は行えなくなる
    • フィールド上のシンクロ・エクシーズモンスターは効果が無効化され、攻撃できなくなる
    (⇒お互い影響を受け、次の相手ターン終了時まで続く)
  • 備考:自分フィールド上にアドバンス召喚か儀式召喚か融合召喚したモンスターが表側表示で存在すれば発動可能
詳細:カードDB

進撃の帝王

このカードがフィールド上に存在する限り、自分フィールド上のアドバンス召喚したモンスターはカードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。また、このカードがフィールド上に存在する限り、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。
[特徴]
  • 永続魔法
  • 自分フィールド上のアドバンス召喚したモンスターに次の効果が適用される
    • カードの効果の対象にならない
    • カードの効果では破壊されない
    (⇒自分フィールド上にだけ適用され続ける)
  • 備考:このカードがフィールド上に存在する限り、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できないので注意


この記事をシェアする