「蟲惑魔」特集:「落とし穴」を操るシリーズが登場! 手札から「落とし穴」発動!!!?

「落とし穴」や「ホール」を操り、相手をおとし入れよう!

4月20日発売「ジャッジメント・オブ・ザ・ライト」で新登場した「蟲惑魔」シリーズは、「ホール」や「落とし穴」(通常罠)を自在にあやつり相手をおとしいれるモンスターたちだ。しかも、これらの罠をデッキから手札に加えたり、手札から発動できる効果を持つモンスターも登場するぞ!また、「蟲惑魔」たちは「ホール」や「落とし穴」(通常罠)の効果を受けない効果を共通して持っている。
その魅惑的なモンスターたちや関連カードをここでチェックしよう!

アトラの蟲惑魔(昆虫族 ATK 1800/DEF 1000)
表側表示で存在する限り、自分はなんと手札から「ホール」や「落とし穴」(通常罠)を発動できる!さらに、通常罠カードの発動と効果は無効化されないぞ。このモンスターをフィールドに留めることで、相手のモンスターの展開を大きくけん制しよう!

注目カード

トリオンの蟲惑魔 (昆虫族 ATK 1600/DEF 1200)
このカードが召喚に成功した時、デッキから「ホール」か「落とし穴」(通常罠カード)1枚を手札に加える事ができるぞ!「奈落の落とし穴」を始め、状況に合った強力な罠を手札に加えて相手をけん制しよう。また、このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する効果も持ち合わせているぞ!次に紹介する「カズーラの蟲惑魔」の効果を有効利用すれば、召喚成功時の効果や特殊召喚成功時の効果を使い分けられるぞ!

カズーラの蟲惑魔 (植物族 ATK 800/DEF 2000)
自分が「ホール」か「落とし穴」(通常罠カード)を発動した場合、デッキから「カズーラの蟲惑魔」以外の「蟲惑魔」モンスター1体を、手札に加えるか特殊召喚できる効果を持っているぞ。「カズーラの蟲惑魔」の効果は1ターンに1度だけの発動となるが、この効果を使いこなせば「トリオンの蟲惑魔」の効果を選んで発動させることもでき、「アトラの蟲惑魔」をフィールド上に呼び出し相手をおとし入れる準備をすることもできるぞ。

蟲惑の落とし穴 (通常罠)
このターンに特殊召喚された相手フィールド上のモンスターが効果を発動した時に発動でき、その効果を無効にし破壊する強力な効果を持っている。攻撃力の低い相手モンスターにも利用できたり、特殊召喚に成功した時に発動する効果を無効にしつつ破壊できるなど、「奈落の落とし穴」では止められない相手モンスターの展開に対応できるのだ。エクシーズモンスターなどの起動効果の発動をきっかけに発動することもできるぞ。

関連カードを調べてみよう

キミならどんなカードと組み合わせて「蟲惑魔」デッキをつくる?

この記事をシェアする