「インフェルニティ」シリーズと「剣闘獣」シリーズ

今回は、墓地/デッキからモンスターを選んで展開することを中心とした特徴的なテーマに注目。
エクストラパック Volume 4」に収録された「インフェルニティ・バリア」などのサポートカードや、「インフェルニティ・ジェネラル」などの強力効果を持つカードが登場した「インフェルニティ」シリーズと、公認大会でも活躍を続けている「剣闘獣」シリーズを紹介しよう。

剣闘獣(グラディアルビースト)の特徴

戦闘を行った後に発揮できる効果で自身がデッキ内に戻り、他の「剣闘獣」モンスターと入れ替わることを中心に展開するテーマ。入れ替わって特殊召喚されたモンスターは付加的に効果を発揮できるケースが多く、戦況に応じてデッキからモンスターを選んで特殊召喚できる点が魅力。「剣闘獣ガイザレス 」や「剣闘獣ヘラクレイノス」などの強力な融合モンスターへつないで相手を制圧しよう!
[特徴]
  • 戦闘を行うことをきっかけとして効果を発揮する
  • 自身がデッキに戻り、他の「剣闘獣」を選んでかわりに特殊召喚することで発揮する効果を使い展開する
  • デッキからモンスターを選んで特殊召喚できる点を活かし、強力な「剣闘獣」融合モンスターにつなげて戦う
  • 属性に傾向はなく多様

インフェルニティの特徴

手札が0枚の時に効果を発揮するモンスターや魔法・罠カードを中心に構成されたテーマ。墓地のモンスターを特殊召喚する効果を持つカードが多く、手札0枚という条件を満たし複数体の「インフェルニティ」モンスターを次々と登場させる展開力が魅力。展開したモンスターでシンクロ召喚やエクシーズ召喚につなげることで戦況に応じた能力や効果を選んで特殊召喚することができるぞ!
[特徴]
  • 手札が0枚の時に効果を発揮するカードを駆使する
  • 手札を0枚にしながら墓地にモンスターを増やし、次々とモンスターを墓地から特殊召喚する展開が中心
  • 墓地から次々と複数のモンスターを展開できる点を活かし、シンクロ召喚やエクシーズ召喚につなげて戦う
  • 闇属性モンスターが中心
この記事をシェアする