「深黒の落とし穴」と「次元幽閉」

発動タイミングや発動条件が違う2つの除外する効果を持つ罠カードを比較。
破壊を無効にする効果を持つモンスターや魔法・罠カードもあるため、破壊せずに直接除外できるカードが活躍するケースも多い。 メインフェイズでは発動できないが攻撃宣言時にほとんどのモンスターに対して発動できる「次元幽閉」をとるか、レベル5以上の効果モンスターを狙って特殊召喚された時にすぐに使える「深黒の落とし穴」をとるか、キミならどっち?

次元幽閉

相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。その攻撃モンスター1体をゲームから除外する。
[特徴]
  • 破壊せず除外する効果を持つ
  • レベルなどの指定がなく、エクシーズモンスターも除外できる
  • 攻撃宣言時の発動のため、発動はバトルフェイズに限られる
  • 対象を取って発動する効果なので、魔法・罠・モンスター効果で防がれやすい

深黒の落とし穴

レベル5以上の効果モンスターが特殊召喚に成功した時に発動する事ができる。そのレベル5以上の効果モンスターをゲームから除外する。
[特徴]
  • 破壊せず除外する効果を持つ
  • レベル5以上の効果モンスターに対して発動するため、エクシーズモンスターは除外できない
  • モンスターが特殊召喚された時にすぐに発動できる
  • 対象を取る効果ではないので、魔法・罠・モンスター効果では防がれにくい
この記事をシェアする